生産

井ノ下典子 noriko inoshita

LED事業部

profile

大学新卒で入社、現在2年目。入社のきっかけは就職活動の合同説明会。説明をしてくれた人が、社長や主任をはじめみんな人柄が良かったことが入社の決め手だった。入社してからも印象は変わらず、なんでも聞きやすいことがありがたいと感じている。
大学では日本画を専攻。就職にあたっては、筆を使ったり、手作業ができる仕事がいいと思っていた。今の業務内容はLED製品の組み立てや取り付け作業。以前はサイン事業部だったが、LED事業部ではあつかう製品が細かいため、よりいっそう正確で丁寧な仕事を心がけている。

EPISODE 01

目に見える仕事に達成感を感じます

ものづくりの仕事なので、出来上がったものを見るときに一番達成感を感じますね。あと、街なかで自分たちの作った製品を見かけた時は、やっぱりうれしいくなりますね。しんどかった時のことも思い出しますが。(笑)

EPISODE 02

なんでも聞きやすい環境がうれしい

うちの会社は若い人が多いのが特徴です。私とは年齢の近い人が多くて、わからないことがあっても聞きやすいのが助かります。明るくて接しやすい人が多いので、これから来る人も、親しみやすくてフレンドリーな人だとうれしいですね。

EPISODE 03

スタッフどうしの垣根がなく馴染みやすい

最近、会社の近くに引っ越してきたので、近くから通うパートさんに地元の情報をいろいろ教えてもらってます。どこのスーパーが安いとか(笑)。社員さん、パートさん関係なく優しく楽しい人が多いので、初めての人でもすぐ馴染めると思いますよ。明るく体力のある人、大歓迎です。

先輩インタビュー

エントリー

旭堂看板店はこれからも、愛知を代表するものづくり集団として進化をとげていきます。
しっかりと将来のビジョンを持ち、時代の変化に柔軟に対応してお客様に貢献する。
私たちは看板業界の革命児として挑戦を続けていきます。私たちとともに学び、成長しませんか?やる気のあるあなたをお待ちしています!